航空宇宙学科

Topics2021/04/27

整備実習始まりました

  • d1
  • d1
  • d1
  • d1
  • d1

今年も県央空港キャンパスにて整備実習が始まりました。
教室での講義で学んだことをもとに実物を使用して更に理解を深めます。
実物と言いましたが、ここで使用する機材は、飛行機については、単発機と双発機を使います。
それから、整備作業を行う上で必要となる基本技術についても学んでいきます。

まずは『整備作業を行う上で必要となる基本技術』です。
『整備作業を行う上で必要となる基本技術』なんて書くと、イメージ的には、“堅苦しい”、“難しそう”、“よくわからないけどカクカクしてる”って思いますよね。そんなことはありません。
簡単な作業を通して、使用する工具の名前や使い方を学んでいくのが『整備作業を行う上で必要となる基本技術』です。

次に『飛行機を使用した実習』ですが、
単発機(エンジン1個)と、双発機(エンジン2個)を使用します。
最初は双方ともそれぞれの飛行機について特徴や注意事項など、基礎的な事を学びます。
その飛行機のことを理解すると整備作業の目的や意味がとてもよくわかってきます。

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • 2018 OPEN CAMPUS 日本文理大学受験情報サイト「受験情報はここでチェック」
  • マイクロ流体技術研究所
  • 豊翼会