Topics2022/05/16

ホッケ柱

  • d1
  • d1

4月の初めに、NHKの「ダーウィンが来た」で、スーパーなどの鮮魚売り場で目にすることのあるホッケが『ホッケ柱』と呼ばれる謎の行動を行うことに注目し解明する番組が放送されました。

番組の中で、ホッケ柱を人工的に作り出して実験するところが紹介されるのですが、実験で使用した装置の製作に永田先生が関わったそうです。
永田先生によると
「博士号を取得し、研究者として活動を開始したころ、私の上司で大学院での指導教員でもあった先生がNHKから相談を受けたのがこの「ホッケ柱」の話でした。そして、それは10年位前にNHKスペシャルやいくつかの生物関係の派生番組となりました。私自身は直接番組には関わっていませんが、先生との議論の中で出たいくつかのアイデアが番組にも反映されたようです。今回の「ダーウィンが来た!」では、基本的には当時の説明と同様なものでしたが、その後のホッケの漁業資源の保全などの話題が追加されていました。
私自身はそれがきっかけで「生物集団を流体力学として扱う」というテーマで現在も研究を続けています。(部屋の前に研究ポスターも貼られています)。ご興味があれば、ぜひ聞きに来てください」
とのことです。


「海を貫く!幻の巨大ホッケ柱」初回放送日: 2022年4月3日

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • 2018 OPEN CAMPUS 日本文理大学受験情報サイト「受験情報はここでチェック」
  • マイクロ流体技術研究所
  • 豊翼会