航空宇宙学科

Topics2014/08/20

「第10回能代宇宙イベント」で見事優勝!!

  • d1
  • d1
  • d1
  • d1

2014年8月16日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)能代ロケット実験場で開催された「第10回能代宇宙イベント」に、本学科から岡崎教授と7名の学生達が参加し、ランバック部門で優勝しました。

このイベントは、本物の人工衛星を開発するために必要な技術を競うもので、模擬人工衛星「カンサット」を上空からパラシュートにより降下させ、どれだけ目標地点に近づけるかを競うものです。それぞれGPSやマイコンを搭載し降下中に位置を制御しながらゴールに着地させる「フライバック部門」と軟着陸後に地上走行して目的地を目指す「ランバック部門」があり、今回、優勝した「ランバック部門」には、東海大学、九州大学など全19チームが参加しました。

当日は、上空で無事に投下後、目標地点から約50mの距離にパラシュートで着地、その後、設計通りに動作して走行を開始し、GPSで位置を把握しつつ自律して目標地点に向かい、目標から1.72mの距離に達した時点で、自動停止し、2位以降に大差をつけて優勝しました。

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • 2018 OPEN CAMPUS 日本文理大学受験情報サイト「受験情報はここでチェック」
  • マイクロ流体技術研究所
  • 豊翼会