航空宇宙学科

Topics2019/11/20

 卒業研究の一コマ

  • d1
  • d1
  • d1

 船山研究室では、卒業研究テーマの一つとして、ヒューマンエラーについて研究を進めています。
 今回は航空機の客室作業に注目し、非常時に使用される酸素マスクとヒューマンエラーの関係について研究しています。航空機内の客室は授業で使用している2つの教室を客室として仮定し、座席の約300席をファースト、ビジネス、エコノミシートに分け、その中でコップを疑似酸素マスク、紐を酸素マスクの酸素チューブに見立てて実験を行っています。
 客席場所によるチューブの巻き方の違いや様々な作業指示書の使用、作業場所の環境、作業者自身の体調がヒューマンエラーにどのように関係しているのかを研究中です。
 

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • 2018 OPEN CAMPUS 日本文理大学受験情報サイト「受験情報はここでチェック」
  • マイクロ流体技術研究所
  • 豊翼会